サロン脱毛の注意点とは?

近年はリーズナブルな料金でムダ毛処理ができる脱毛サロンが増えており、誰でも手軽にプロの手でムダ毛処理をしてもらえるようになりつつありますが、トラブルを避けるためには施術前後の注意点を厳守することが大切です。
まず、サロンの多くでは、特殊な機器によって毛根のメラニン色素に反応する特殊な光を肌に照射し、その時に発生する熱によって毛根を破壊する「光脱毛」という方法を導入しています。
この方法では紫外線を浴びて肌にメラニン色素が増えてしまうと、肌のメラニンに光が反応して肌に火傷や炎症などが生じるリスクが高まるので、サロンに通っている最中には紫外線対策を徹底して日焼けは絶対しないようにしましょう。

一方、施術後の肌は敏感な状態になっているので、血流が活発になりすぎると肌に炎症などが起こる可能性も指摘されているので、施術後2~3日は激しい運動や過度な飲酒などを控えてできるだけ安静にしておくことも大切です。
また、ホルモンバランスが不安定になる月経期は肌のバリア機能も不安定になりがちなのでサロンで施術を受けるのはできるだけ控えるべきです。
なお、施術内容や施術前後の注意点はサロンによって異なるので、事前のカウセリングなどで注意点を詳しく確認した上で万全の状態で施術に望むようにしましょう。

初めてのサロン脱毛、知っておきたいこと

初めてのサロン脱毛を受ける前は、期待と不安が大きくなりますが、事前にどのようなことをするのかを知っているだけで、その悩みを小さくすることができます。
まず、サロンには電話などで初めてであることを告げてから予約をします。初回はいきなり施術をするのではなく、毛やお肌の状態や、希望の施術内容などをカウンセリングを通して確認します。カウンセリングでわからないことがあれば、スタッフにその場で聞くことができます。お肌が弱い人は、伝えておき、施術を行う部位なども確認しておきます。
カウンセリングの後、コースの内容に納得したら施術に入ります。施術の方法はいくつかありますが、ほとんどのサロンでは、お肌を保護するジェルを塗った上から、フラッシュという光を照射していきます。光が当たった瞬間、あたたかさを感じることがありますが、痛みはほとんどありません。輪ゴムではじかれた程度の痛みと言われますが、痛覚は個人差が大きいので、我慢できない時は出力を下げてもらうことができます。照射を終えたら、ジェルを拭き取り、お肌を沈静させて終わりになります。フラッシュは一度に照射する範囲全てを脱毛することができるので、ワキでしたら3分程度という短い時間で施術が終わります。

お役立ちサイト情報

医療脱毛なら【フェミークリニック】